プログラミング

大学生が学ぶべきプログラミング言語は5つ!【現役エンジニアが解説】

Nosuke
Nosuke
こんにちは!Nosukeです。

当ブログでは僕の日常の体験を中心に記事を書いています。

この記事を読んでいる人の中には、

意識高男君
意識高男君
  • エンジニアになるために学ぶべきプログラミング言語は?
  • 大学生でもお金を稼げる言語はどれ?

と疑問に思っている人は多くいます。

結論として、以下の5つが大学生が学ぶのにおすすめのプログラミング言語です。

  • Python
  • Ruby
  • PHP
  • JavaScript
  • Swift

ただ注意点として、自身の目的に応じて学ぶべき言語が変わってくるので、学習言語選びは慎重に行うことをおすすめします。

記事の内容
  • 大学生が学ぶべきプログラミング言語5つ【目的別】
  • 大学生がプログラミングを学んだ方がいい理由
  • 大学生がプログラミング言語選ぶをする際の注意点
記事の信頼

僕は大学生として勉強する傍ら、 案件を受注して収益を上げています。

この記事を読めば、大学生が学ぶべきプログラミング言語が分かり、選ぶ際の注意点が分かるようになるでしょう。

大学生が学ぶべきプログラミング言語5つ【目的別】

大学生が学ぶべきプログラミング言語は以下の5つです。

  • Python
  • Ruby
  • PHP
  • JavaScript
  • Swift

ただ注意点として、自身の目的に応じて学んだ方が良い言語は様々です。

まずは、自身の目的を決めるところから始めましょう。

上記の5つの目的別でそれぞれ詳しく紹介しています。

AIや機械学習をしたい人はPython

AIや機械学習を学びたいと考えている方はPythonを学ぶことがおすすめとなります。

Python(パイソン)は1991年開発されたプログラミング言語です。

Pythonは主にWebアプリケーションの開発に用いられる言語で「Instagram,YouTube」などもPythonで開発されています。

ただ注意点として、海外の企業ではPythonを採用している企業は多いですが、日本ではまだあまり普及していません。

しかしPythonは、プログラミング言語の年収ランキングでも1位の言語であり、今後更に需要が高くなると予想されます。

【結論】Python学習におすすめのスクール7選|条件別にプロが厳選【2021】【Python学習におすすめのスクールを徹底解説】無料体験が受けられる講座や機械学習、料金が安い、初心者向けのものまで合わせて解説します。Pythonに興味がある方はぜひ参考にしてください。...

WEBサービスを作りたいならRuby

WEBサービスやWEBアプリケーションを作りたい方におすすめなのがRubyです。

Rubyは日本人の「まつもとひろゆき氏」によって作られた言語で、日本語の教材も充実しています。

「クックパッド,食べログ」などのサイトもRubyを用いて作られており、多くのWEBアプリケーションに使われています。

Rubyのコードはシンプルで、難しいコードをひたすら書く必要はありません。

またフレームワークが充実しており、プログラミング初心者の方でも始めやすい言語と言えます。

お金を稼げるようになりたいならPHP

PHPは、WEBアプリケーション開発に用いられる言語です。

PHPを使えば、ユーザーから送られてきたリクエストに対して、サーバー上での動きをどのようにするのかを決めることができます。

また、当ブログに用いられている「WordPress」もPHPを使って作られています。

「WordPress」を使った制作案件は単価が高いものが多く、また非常に数が多いです。

「これからアルバイトを辞めて、プログラミングで稼ぎたいと考えている方」はPHPを学習することをおすすめします。

就職したいならJavaScript

JavaScriptは、WEBサイトにアニメーションや動きを付けることができる言語です。

JavaScriptはほとんどのWEBサイトに使われており、サイト作成に不可欠な言語で、常に需要が高い言語で出来る人は重宝されます。

JavaScriptの技術を持って就職することができれば、将来的に年収1,000万円も十分狙えるレベルです。

今後も更に需要が高くなっていく言語なので、身に付けておいて損はない言語といえるでしょう。

アプリ開発をするならSwift

Swiftは、主にアプリ開発に用いられる言語です。

SwiftではiPhoneアプリを開発することができ、比較的に新しい言語なので、エンジニアの数もそこまで多くはありません。

ただ注意点として、Swiftが使えるのがMacのみで、WindowsのPCしか持っていない方はSwiftを使ったアプリ開発はできないです。

もしWindowsの方で、アプリ開発がしたいと考えている方「Kotlin」「Java」といったAndroidアプリ開発に用いられる言語を学習することをおすすめします。

大学生がプログラミングを学んだ方がいい理由

大学生の内にプログラミングを学んでおくべき理由は以下の3つです。

それぞれ詳しく紹介しています。

プログラミングは年齢関係なく、稼ぐことができる

1章で述べてように、プログラミングはスキルさえあれば、年齢関係なく稼ぐことができます。

日本では年功序列制度が用いられていますが、プログラマーの世界はそうではないです。

プログラマーの世界は完全実力主義なので、年齢も学歴も関係ありません。

行動力と向上心があれば、誰でも稼げるようになる職業なのです。

社会人になってからでは、学習の時間がとれない

やはり社会人に比べて、ある程度自由な時間があるのが大学生の強みです。

特にプログラミングスキルは、短期間学習することが一番スキルが身に付きやすい傾向にあります。

社会人になって休日にスクールに通うよりも、大学生の時間のある内に身に付けておくことで、休日には自分のやりたい事ができるようになるのでおすすめです。

学割があって安く受講することができる

主要なプログラミングスクール多くには学割があり、社会人に比べて大幅に安く受講することができます。

特に完全オンライン学習ができる「TechAcademy」では、4万円以上安く受けられるのが特徴です。

料金が安いことは学生の特権です。

受講を迷っている方は是非一度現役エンジニアによる無料相談を受けてみることをおすすめします。

大学生がプログラミング言語選ぶ際の注意点

大学生がプログラミング言語を選ぶ際の注意点は以下の2点です。

それぞれ詳しく紹介しています。

大学で習っているものを選ぶこと

安易に大学で習っているものをそのまま学習しようとすると失敗する恐れがあります。

特に

  • C言語
  • Processing
  • HSP

上記のような言語は、エンジニアになってから使う機会はほとんどありません。

もちろんC言語を使ったアプリ開発などはありますが、自ら学習するのはあまりおすすめできません。

流行りの言語を選ぶこと

流行りの言語を選ぶこともあまりおすすめできません。

「AI」「機械学習」をやってみたいといい、選んでしまうと挫折してしまう可能性があります。

プログラミングは基本的には、数学の知識が必要はありませんが、AI開発をしたいと考えている方はある程度の数学の知識が必要です。

ですので、「流行ってるから…」「年収が高いから…」といった安易な理由で選ぶことはおすすめできません。

【目的別】大学生が学ぶべきプログラミング言語が学べるプログラミングスクール

以下の目的別で大学生におすすめのプログラミングスクールを紹介していきます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

AIや機械学習をしたい人向け|Python

AIや機械学習をしたい人向けのおすすめのプログラミングスクールを以下のポイントで選びました。

スクールを選ぶ3ポイント

  • Pythonが学べる
    …Python学習に特化したコースがある
  • 内容の質がいい
    …値段以上の充実したコンテンツ
  • サポートが手厚い
    …就職や転職支援を行ってくれる。

おすすめのプログラミングスクールは以下の2つです。

スクール名 特徴
TechAcademy 最短4週間でPython習得
CodeCamp データサイエンティストが目指せる

それぞれ詳しく紹介しています。

TechAcademy

TechAcademyのPythonコース』では、機械学習の基礎を学習することができます。

  • 画像を分析して分類
  • データから花の種類を分類
  • 住宅価格の分析と予想
  • ビットコインの価格変動を予測

期間内に上記の4つの機械学習プログラムを開発します。

またTechacademyでは、「週2回のマンツーマンメンタリング」「毎日15時~23時のチャットサポート」を行っているので、初心者の方でも挫折せずに学習を続けることができるでしょう。

TechAcademyの基本情報
おすすめな人 機械学習を学びエンジニアへなりたい方
受講期間 4週間~16週間
料金 149,000円~299,000円
相談・体験 無料相談有り
公式サイト https://techacademy.jp/

CodeCamp

CodeCampのデータサイエンスコース』では、手作業で時間がかかる処理を一瞬でこなすPythonについて学びます。

数学的な知識を必要とせずに「データ収集」「データ加工」といったスキルで、Excelなどの業務を効率化します。

また満足度94.2%を超えるマンツーマンレッスンを受けることができ、毎日7時~24時までチャットサポートを受けることが出来るのが特徴です。

特に「仕事の業務を効率化したいと考えている方におすすめします。

CodeCampの基本情報
おすすめな人 仕事の業務効率化を目指したい方
受講期間 2ヶ月
料金 148,000円(入会金:30,000)
相談・体験 無料体験有り
公式サイト https://www.lp.codecamp.jp/python

WEBサービスを作れるようになりたい人向け|Ruby

WEBサービスを作れるようになりたい人向けのおすすめのプログラミングスクールを以下のポイントで選びました。

スクールを選ぶ3ポイント

  • WEBサービスが作れる
    …Python学習に特化したコースがある
  • 内容の質がいい
    …値段以上の充実したコンテンツ
  • サポートが手厚い
    …就職や転職支援を行ってくれる。

おすすめのプログラミングスクールは以下の2つです。

スクール名 特徴
TechAcademy 最短4週間でWEBサービス開発
TECH CAMP 最短10週間でエンジニアへ

詳しく紹介しています。

1位.TechAcademy

TechAcademyは、全20種類を超えるコースを受講することができる完全オンラインのスクールです。

オンラインでもメンターサポートは徹底しており、マンツーマンで実践的なスキルを教えてくれます。

WEBアプリケーションコースでは、実際にTwitterのクローンアプリや自身のオリジナルサービスを作りながら、自身で開発できるスキルを身に付けます。

また今は現役エンジニアによる無料カウンセリングを実施しているので、是非気軽に受けることがおすすめです。

TechAcademyの基本情報
評価
おすすめな人 完全オンラインでプログラミング学習をしたい方
受講期間 4週間~16週間
料金 割引価格
119,000円/通常価格
129,000円~
スタイル オンライン
相談・体験 無料カウンセリング(1万円OFF)
公式サイト https://techacademy.jp/

2位.TECH CAMP

TECH CAMP』は、完全未経験のからエンジニアを目指す方におすすめのプログラミングスクールです。

現役エンジニアのメンターさんにいつでも質問が出来、最速10週間で就職・転職まで出来るようになります。

TECH CAMPでは、RubyのフレームワークであるRuby on railsを使ったWEBサイト作成を行い、実践的なスキルを身に付けます。

またスキルだけでなく0からの設計や運用・コミュニケーションなどエンジニアにとって必要なスキルを同時に身に付けることが出来るのが特徴です。

また無料カウンセリングを実施しているので、TECH CAMPが気になる方は是非一度ご相談をおすすめします。

TECH CAMPの基本情報
評価
おすすめな人 未経験からエンジニアを目指す方
受講期間 10週間 or 半年間
料金 600,000 or 800,000円
スタイル 通学orオンライン
相談・体験 無料相談有
公式サイト https://tech-camp.in/expert/v2

お金を稼げるようになりたい人向け|PHP

お金を稼げるようにようになりたい人向けのおすすめのプログラミングスクールを以下のポイントで選びました。

スクールを選ぶ3ポイント

  • WEB制作ができる
    …WEB制作の基礎から応用まで学べる
  • 内容の質がいい
    …値段以上の充実したコンテンツ
  • サポートが手厚い
    …就職や転職支援を行ってくれる

おすすめのプログラミングスクールは以下の2つです。

スクール名 特徴
TechAcademy WEB制作スキルが身に付く
CodeCamp オンラインサポートが充実

それぞれ詳しく紹介しています。

1位.CodeCamp

CodeCamp』は、現役エンジニアが0からWebサイト、アプリを作る実践力を磨くカリキュラムを学ぶことができるスクールです。

受講者数は3万人以上、レッスン満足度は96.6%を超えており安心して受講することができるでしょう。

またCodeCampの卒業生の多くは、リモートワーク/副業/フリーランスといった自由な働き方を実現してます。

TechAcademyのWEBマスターコース』では、以下の6つの言語を学習することができます。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • PHP
  • MySQL

上記の6つの言語を使い、「料理レシピ検索サイト」「ECサイト」を作りながらWEBサイト開発スキルを身に付けます。

オンラインマンツーマンレッスンで受講でき、質の高いFBをもらうことができるのが特徴です。

CodeCampの基本情報
評価
おすすめな人 現役エンジニアから実践的なスキルを学びたい方
受講期間 2ヶ月~
料金 148,000円~698,000円
スタイル 通学orオンライン
相談・体験 無料カウンセリング(1万円OFF)
公式サイト https://codecamp.jp/

2位.TechAcademy

TechAcademyは、全20種類を超えるコースを受講することができる完全オンラインのスクールです。

オンラインでもメンターサポートは徹底しており、マンツーマンで実践的なスキルを教えてくれます。

TechAcademyのWordPressコース』では、以下の3つの言語と2つのスキルを身に付けることができます。

  • HTML
  • CSS
  • PHP
  • WordPress
  • サーバー

「コーポレートサイト」「オリジナルサイト」作成をしながら、WEBサイト制作のスキルを身に付けます。

メンターさんが受講者のレベルに合わせて学習カリキュラムを組み立ててくれるので、安心して受講することができるでしょう。

また今は現役エンジニアによる無料カウンセリングを実施しているので、是非気軽に受けることをおすすめします。

TechAcademyの基本情報
評価
おすすめな人 完全オンラインでプログラミング学習をしたい方
受講期間 4週間~16週間
料金 割引価格
119,000円/通常価格
129,000円~
スタイル オンライン
相談・体験 無料カウンセリング(1万円OFF)
公式サイト https://techacademy.jp/

就職したい人向け|JavaScript

就職したい人向けのおすすめのプログラミングスクールを以下のポイントで選びました。

スクールを選ぶ3ポイント

  • 教材が充実している
    …未経験からでも分かりやすい
  • 内容の質がいい
    …値段以上の充実したコンテンツ
  • サポートが手厚い
    …就職や転職支援を行ってくれる。

おすすめのプログラミングスクールは以下の1つです。

スクール名 特徴
CodeCamp 未経験からエンジニアへ

詳しく紹介していきます。

1位.CodeCamp

CodeCamp』は、現役エンジニアが0からWebサイト、アプリを作る実践力を磨くカリキュラムを学ぶことができるスクールです。

受講者数は3万人以上、レッスン満足度は96.6%を超えており安心して受講することができるでしょう。

またCodeCampの卒業生の多くは、リモートワーク/副業/フリーランスといった自由な働き方を実現してます。

CodeCampのWEBマスターコース』では、以下の6つの言語を学習することができます。

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • PHP
  • MySQL

上記の6つの言語を使い、「料理レシピ検索サイト」「ECサイト」を作りながらWEBサイト開発スキルを身に付けます。

オンラインマンツーマンレッスンで受講でき、質の高いFBをもらうことができるのが特徴です。

CodeCampの基本情報
評価
おすすめな人 現役エンジニアから実践的なスキルを学びたい方
受講期間 2ヶ月~
料金 148,000円~698,000円
スタイル 通学orオンライン
相談・体験 無料カウンセリング(1万円OFF)
公式サイト https://codecamp.jp/

アプリ開発をしたい人向け|Swift

アプリ開発をしたい人向けのおすすめのプログラミングスクールを以下のポイントで選びました。

スクールを選ぶ3ポイント

  • アプリ開発ができる
    …アプリ開発ができるコースがある
  • 内容の質がいい
    …値段以上の充実したコンテンツ
  • サポートが手厚い
    …就職や転職支援を行ってくれる。

おすすめのプログラミングスクールは以下の1つです。

スクール名 特徴
TechAcademy 最短4週間でアプリ開発エンジニア

詳しく紹介していきます。

1位.TechAcademy

TechAcademyは、全20種類を超えるコースを受講することができる完全オンラインのスクールです。

オンラインでもメンターサポートは徹底しており、マンツーマンで実践的なスキルを教えてくれます。

iPhoneアプリ開発コース

Androidアプリ開発コース

 

TechAcademyにある2つのアプリ開発コースでは、実際にアプリとしてリリースするまでのスキルを身に付けることができます。

また今は現役エンジニアによる無料カウンセリングを実施しているので、是非気軽に受けることをおすすめします。

TechAcademyの基本情報
評価
おすすめな人 完全オンラインでプログラミング学習をしたい方
受講期間 4週間~16週間
料金 割引価格
119,000円/通常価格
129,000円~
スタイル オンライン
相談・体験 無料カウンセリング(1万円OFF)
公式サイト https://techacademy.jp/

さいごに|大学生の内にプログラミング言語を習得しておこう

今回は、「大学生が学ぶべきプログラミング言語」を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

学習するプログラミング言語を選ぶコツとして、自身の目的を決めることが最も重要です。

また大学生の内にプログラミング言語を身に付けることができれば、その後の人生を苦労せずに生きることができるでしょう。

もしまでプログラミングを学ぶのかを迷っている方は、是非一度無料体験や説明会を受けてみることをおすすめします。

AI/機械学習
WEBサービス
お金を稼ぐ
就職する CodeCamp
アプリ開発 TechAcademy

あなたの人生がより豊かになることを願っています。

プログラミングを始めるなら「SkillHacks」

SkillHacksは、プログラミングの基礎からWebアプリ開発までを学べるオンライン講座。

総受講者数は4,000人を超え、月200万円以上稼ぐエンジニアの無制限サポートが付いています。
「プログラミング」を始めるならSkillHacks。