ブログ

【体験談】大学生がブログで稼げない原因と月5桁稼ぐ対処法を徹底解説

「ブログは書けば稼げる!」

こんな言葉を聞いて、ブログを始めた大学生は多いのではないでしょうか?

私もその一人です。

ただ、

  • ブログ書いても全く稼げない…
  • どうすればブログで稼げるの?

と考えている方も多いと思います。

私も3ヵ月経っても収益は0円、「どうすれば稼げるのかわからない…」と悩んでいました。

結論、ブログは継続すれば稼げるようになります。

しかし、むやみやたらに低品質な記事を量産しても稼げません。

Nosuke
Nosuke

そこで本記事では、今ではブログで月5桁稼ぐ私が、以下2点を解説します。

  • 大学生がブログで稼げない原因
  • ブログで稼げない状態から脱却する方法

すべてを読めば、稼げない原因とブログで月5桁稼ぐ方法が分かるようになるでしょう。ぜひ最後までお読みください。

大学生がブログで稼げない4つの原因

稼げない原因を解決することで、ブログで劇的に稼げるようになります。

というのは言い過ぎかもしれませんが、だからといって『稼げない原因』をいつまでもほっておいても、一向に稼げません。

そこでこの章では、大学生がブログで稼げない4つの原因を解説していきます。

それぞれを詳しく紹介していきます。

1-1.ブログはすぐに稼げるものだと勘違いしている

ブログが稼げない原因の1つ目は、「ブログはすぐに稼げるものだと勘違いしている」ことです。

「ブログはすぐに稼げるし、不労所得になるならやるしかない」という思いでやった人は多いのではないでしょうか?

Nosuke
Nosuke

僕もその一人で、ブログは書けば稼げるものだと思っていました…

でも実際は渾身の記事を書いても見られないし、稼げない状態が続きました。

事実、約6割のブロガーがブログで月1万円以上稼げていません。

出典:アフィリエイトマーケティング協会

このように、ブログは隙間時間に少し書いて、簡単に稼げるものではないことを理解しておきましょう。

1-2.むやみやたらに低品質な記事を量産している

低品質な記事を100記事も200記事も書いても稼げません。

2021年現在、企業や大規模メディアの参入、インフルエンサーの出現により、個人ブログで稼ぐ難易度は非常に高くなっています。

企業やメディアは莫大な予算を用いて、個人ブロガーの10~20倍のペースで記事を量産できます。

昔は低品質な記事でも数を書けば、稼げるようになっていました。

しかし現在は、いくら記事を量産しても大規模メディアの生産ペースに勝てません。

Nosuke
Nosuke

僕のインターンしているメディアでもライターさんは総勢15人いて、毎月50記事ほど新規記事ができていますよ。

そのため、私たち個人ブロガーに求められるのは、「質の高い記事をいかに作るか」ということです。

1-3.時間をかけていない

そもそもブログにかける時間が少ないと、稼ごうにも稼げません。

ブログは最初から100%の記事を書くことは不可能であり、「書いては順位を計測して、改善する」というPDCAが求められます。

そのため、ブログで稼ぐには膨大な時間と労力が必要となります。

Nosuke
Nosuke

厳しいことを言ってしまうと、時間があるときに、たまにブログを書く程度では稼ぐことは不可能です。

月100万円稼げるようになっているトップブロガーの方も本業をこなしながら、1日に9時間作業を1年間続けてやっと稼げるようになっていますよ。

ただ暇なときに書くのではなく、「ブログが中心」の生活を送らなければブログで稼げる可能性は非常に低いです。

1-4.雑記ブログを書いている

雑記ブログ(色んなジャンルの記事を書くブログ)を書いている大学生は稼げていないことが多いです。

雑記ブログは記事を書くネタに困らない反面、専門性がないため、Googleに評価されにくいです。

反対に特化ブログ(ジャンルが絞られているブログ)は専門性が高いため、Googleに評価されやすく、雑記ブログと比較して短期間で記事を上位表示できます。

Nosuke
Nosuke

僕も最初は、日常の体験を書く雑記ブログでしたが、専門性が大事であることを知り、記事を削除し「プログラミング」「ライター」「ブログ」の特化記事に移行しました。

また、特化ブログであれば50個未満の少ない記事数で月10万円を狙うことも可能です。

そのため、現在雑記ブログを書いている大学生は可能であれば、「プログラミング」「ブログ」「大学生」などとジャンルを絞りましょう。

ここまで、大学生がブログで稼げない4つの原因について紹介しました。

次章では、大学生がブログ稼げないから脱却して月5桁稼ぐ5つの方法について紹介していきます。

大学生がブログ稼げないから脱却して月5桁稼ぐ5つの方法

これからブログで稼げない状態から脱却する方法を解説します。

大学生がブログで稼げないから脱却して月5桁稼ぐ方法は以下の5つです。

それぞれを詳しく紹介していきます。

2-1.最低1年は継続する

ブログで稼ごうと考えているのであれば、最低でも1年は継続しましょう。

というのも、Googleが自身のサイトを評価(サイトとして認めてくれる)のには、半年~1年ほどかかるからです。

Nosuke
Nosuke

今でこそブログで月500万円稼いでいるマナブさんも1年目は月3万円ほどで、月100万円稼げるようになったのはブログを始めて5年以上経ってかららしいです。

そのため、「ブログで稼いで生活を充実させたい..!」と考えているのであれば、最低1年以上は継続するという覚悟を持ちましょう。

2-2.サイト設計を行う

思い付いたKWでただひたすら記事を書くのではなく、事前にサイト設計を行いましょう。

サイト設計は、下記のように記事を1つで終わらすのではなく、いくつもの関連記事を作りサイト全体で『ブログ』に関する記事を作っていきます。
※『ブログ』は一例です

このようなブログ設計をすることで、1記事ずつではなくサイト全体が評価され、Googleで上位表示しやすくなります。

Nosuke
Nosuke

下記に、ブログ歴15年のなかじさんの『SEO対策に強いサイト設計方法』載せたので、気になる方はぜひ見てみてください。

SEO対策に強いサイト設計方法

 

2-3.文章力を鍛える

ブログで稼げるようになるには、結局「文章力があるかないか」です。

文章力があれば、「少ないPVで大きく稼げる」「ブログで稼げなくてもライターとして稼げる」「ブログで上位表示ができる」などメリット満載です。

ブログで使われる主なライティング手法には、以下の3種類があります。

  • SEOライティング(Webライティング)
    …SEOで上位表示されるためのライティング(ユーザーにとって満足度の高い記事を作成するためのライティング)
  • セールスライティング
    …商品・サービスの販売を目的としたライティング
  • コピーライティング
    …人間の心理を理解し、言葉で読者の行動を変えるライティング

上記の3種類のライティング手法を身に付けることができれば、「質の高い・売れる・行動させる」記事を書けるようになりますよ。

以下に実際に私が読んで役に立った本を紹介したので、ぜひ参考にしてください。

(1)SEO対策のためのWebライティング実践講座

SEO対策のためのWebライティング実践講座は、ブログをやっているなら必ず読んでおきたい一冊。

SEOに強いWebライティングについて具体的な76のテクニックで解説されているため、「ライティング初心者の方」でもわかりやすい内容となっています。

Nosuke
Nosuke

SEOに強いWebライティングとは何なのか?を実践的に学べ、ブログで使えるテクニックが沢山あったので、非常に役立ちました。

SEO対策のためのWebライティング実践講座:
https://www.amazon.co.jp/seo-writing

(2)沈黙のWebライティング

『沈黙のWebライティングは、「わかりやすい文章とは何か」が学べる一冊。

会話形式で物語調でWebライティングについて解説されているため、「読書が苦手な方」でもすらすらと読めます。

Nosuke
Nosuke

Webライティングをしている全ての人が読んでいるとはいっても、過言ではない一冊で、僕も何度も読みなおしました。

沈黙のWebライティング:
https://www.amazon.co.jp/web-writing

(3)セールスライティング・ハンドブック

『セールスライティング・ハンドブックは、「売るための文章とは何か」が学べる一冊。

内容は「コピーライターの仕事の取り方や文章の書き方」など、実用的な知識が網羅的に学べます。

Nosuke
Nosuke

ブログ以外にも媒体問わず、「売るための文章」が学べ、SNSや広告でも活かせます!

セールスライティング・ハンドブック:
https://www.amazon.co.jp/sales-writing

(4)10倍売れるWebコピーライティング

『10倍売れるWebコピーライティングは、「インターネットでものを売りたい」読んでおきたい一冊。

著者は有名なSEOメディアの『バズ部』で、インターネットでものを売るためのノウハウが誰もが実践できるレベルまで落とし込まれています。

Nosuke
Nosuke

この本は全144ページと比較的短いですが、その分無駄なことがなく、モノを売るためのエッセンスが凝縮されていますよ。

10倍売れるWebコピーライティング:
https://www.amazon.co.jp/copy-writing

2-4.ライターの仕事を始めてみる

現時点でブログで稼げていないのであれば、Webライターの仕事を始めてみるのも一つの手です。

Webライターを始めるメリットは以下の通り。

  • ライティングのプロから学べる
  • 文章で稼ぐ感覚ができる
  • ライターの知識をブログに活かせる
Nosuke
Nosuke

僕はインターンでWebメディアのWebライターとして活動しています。

そこで、月10万円ほど稼ぎつつ、プロのライターさんからライティングやSEOについて色々学べてめちゃくちゃ良いです!

関連記事:大学生がWebライターインターンに行ってわかったメリット・デメリット

ライターをやって収入を確保しつつ、スキルアップしてブログ運営に活かしましょう。

2-5.有料のブログ講座に入る

ブログで稼ぐのであれば、有料のブログ講座に入ってサポートを受けるのもありです。

プロのブログ講座を受講することで、効率良くブログ稼ぐノウハウが学べます。

とはいえ、ネットにあるブログコンサルの中には『お金だけを騙し取る詐欺講座』あるのも事実です。

Nosuke
Nosuke

そこでおすすめなのが、僕も受講している完全オンラインのブログ講座『BlogHacks』です。

ガチで稼ぎたい人向けのブログ講座『BlogHacks』

  • 受講期間無制限
  • LINE@での質問が無制限
  • 添削サポート付き
  • 受講者数2,000人超え

BlogHacks』は、月200万円を稼ぐブロガーから‘’稼げるブログノウハウ”が学べる受講期間無制限のブログ講座です。

特に「全8回の添削サポート」が丁寧で、既に稼いでいるブロガーからも大好評です。

「ブログを学んでいるが、なかなか成果が出ない…」「知識を付けて収益を上げたい」という方に強くおすすめしたい講座となります。

BlogHacksの基本情報
価格 99,800円
(追加料金なし)
受講
スタイル
完全オンライン
動画教材
受講期間 無制限
講師 迫祐樹
(ブログ収益200万円超え)
特徴 ・LINE@で質問無制限
・添削サポート付き
総受講者 2,000人
公式HP https://bloghacks/
Nosuke
Nosuke

正直10万円は高いし、本当に元取れるのかなぁと不安でした。でも受講してみたら「動画コンテンツは豊富」「質問対応はスピーディー」「添削サポートは丁寧」で文句なしの内容でした。

\簡単1分で申し込み/

1年受講すれば、1日たったの300円!当ブログからの購入で3,000円割引

大学生でブログ稼げないのは何かしらの原因がある

今回は、ブログで稼げない大学生の原因とそこから脱却して月5桁を目指す方法を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

ブログは最初の1年こそ稼げなくて、挫折しそうになると思います。

ただ、1年間継続すれば必ず稼ぐ道は開けます。

それはブログ収入かもしれませんし、SEOコンサルやWebライターなのかもしれません。

正直ここで諦めてしまっては、今までの時間がもったいないです。

本気でブログを使って稼ぎたいと考えるのであれば、「プロのライターがいる環境に身を置く」「有料の講座に入って稼げるブログノウハウを学ぶ」のがおすすめです。

ブログで稼げるようになって、将来を楽しく過ごしませんか?

あなたの大学生活がより充実することを願っています。

ABOUT ME
Nosuke
大学1年生18歳|現役Webライター|スキル0からライターインターンへ|月6桁収益3ヶ月継続|【ジャンル:IT、勉強、大学生活】|当ブログ「NosukeのPC大学」を運営中。自ら行動を起こし、皆さんの決断の手助けになれるようなブログを書いていきます。

ガチでブログで稼ぐなら「BlogHacks」

BlogHacksは、ブログで稼ぐことに特化したオンライン講座。ブログ知識に加えて、マーケティングについても学べます。

月200万以上稼ぐブロガーの無制限サポートが付いています。
「ブログでガチで稼ぐ」を目指すならBlogHacks。