プログラミング

【総評】大学生に求められるプログラミングレベルを3つの目的別に解説

Nosuke
Nosuke
こんにちは!Nosukeです。

当ブログでは僕の日常の体験を中心に記事を書いています。

大学生でプログラミングを学習している人の中には、

ダルさん
ダルさん
  • 就職できるレベルってどれくらい?
  • 稼げるレベルが知りたい

と思う人は多くいます。

結論から言うと、未経験でもエンジニア就職することは可能ですが、稼げるようになるためにはある程度のレベルが求められます。

そこで本記事では、現役エンジニアである私が、以下3点について紹介していきます。

記事の内容
  • 【目的別】大学生に求められるプログラミングレベル
  • 大学生がプログラミングレベルを上げる方法
  • 【目的別】スキル習得後の行動手順
記事の信頼

僕は大学生として勉強する傍ら、 案件を受注して収益を上げています。

この記事を読めば、大学生に必要なプログラミングレベルとスキルアップの方法が分かるようになるでしょう。

【目的別】大学生に求められるプログラミングレベル

大学生に求められるプログラミングレベルを以下の3つの目的別で紹介していきます。

それぞれ詳しく紹介していきます。

 【就職】大学生に求められるプログラミングレベル

大学生がIT企業への就職に求められるプログラミングレベルはそこまで高くありません。

以下に大手と中小企業の採用レベルをまとめました。

大手/人気企業 一定の技術レベルをアピールする必要がある
中小企業 場合によっては未経験でも採用される

大手/人気企業に就職したいと考えている方は、一定の技術レベルをアピールする必要があります。

その一方で中小企業は、未経験でも自分を採用するメリットを上手く伝えることができれば、就職できる可能性があるでしょう。

ただ全く持ってプログラミングに触れた事がないというのは、企業側からしても「何故エンジニアになりたいの?」と思われてしまう可能性があります。

そのため、HTML,CSSといった基礎的な言語を、事前に学習しておくことがおすすめです。

アピールポイント
  • オリジナルサービス/アプリを作成した経験
  • コードが丁寧で見やすい
  • 自己解決力・PDCAが回せる
大学生が学ぶべきプログラミング言語は5つ!【現役エンジニアが解説】 この記事を読んでいる人の中には、 と疑問に思っている人は多くいます。 結論として、以下の5つが大学生が学ぶの...

【アルバイト】大学生に求められるプログラミングレベル

アルバイトに求められるプログラミングレベルは高くはありませんが、あればあるほど高い時給の所で働くことが出来る可能性があります。

基本的にプログラミングのアルバイトは、塾講師のように人に教えるものが多く、スキルによって時給が変わるところが多いです。

プログラミングスキルを上げるという目的で、まずはあまり時給の高くないところに入り、徐々に時給単価が上がていくことがおすすめです。

 【フリーランス】大学生に求められるプログラミングレベル

フリーランスに求められるプログラミングレベルは、仕事ができるレベルのスキルが必要です。

大学生の内にフリーランスとして仕事を受けるならクラウドソーシングで案件を受注するのがおすすめです。

以下に大学生におすすめのサイトをまとめました。

それぞれ詳しく紹介していきます。

Lancers

Lancers』は、豊富な案件数と利用者満足度の高いクラウドソーシングサービスの一つです。

またプログラミング関連の案件も非常に豊富で、特にWordPressに関するものは、5,000~30万円まで幅広くあります。

将来的に案件を受注して生活していきたいと考えている方は是非登録してみてください。

Lancers公式サイト:
https://www.lancers.jp/

ココナラ

ココナラ』は、動画編集、カウンセリング、占いなど幅広いものが出品されているクラウドソーシングサービスです。

ココナラはLancersとは違い、自身のスキルを出品して受注者側が選ぶという形となります。

自身のスキルを売って稼いでみたいと考えている方は、無料なので是非登録してみてください。

ココナラ公式サイト:
https://coconala.com/

CrowdWorks

CrowdWorks』は、総取引数300万を超えるクラウドソーシングサービスです。

事務作業からシステム開発まで案件の種類は200を超え、自身のスキルに合ったものが見つけやすいです。

将来的に案件を受注して生活していきたいと考えている方は是非登録してみてください。

CrowdWorks公式サイト:
https://crowdworks.jp/

大学生がプログラミングレベルを上げる方法【共通】

大学生がプログラミングレベルを上げる方法としては、主に3つあります。

それぞれ詳しく紹介していきます。

2-1.独学

一つ目の方法として、独学で勉強する方法です。

独学で安い所からプログラミングを勉強したいと考えている方は以下の2つのサイトでの学習がおすすめとなります。

それぞれ詳しく紹介していきます。

Progate

『Progate』は主にプログラミング言語の文法を学ぶことができます。

無料会員なら基礎レベルの18コースを受講することができ、有料会員は月額980円で全79コースを受講が可能となっています。

ドットインストール

『ドットインストール』は1回3分の動画講義でプログラミングを学習できるサービスです。

全部で434レッスン、6,452本の動画コンテンツがあり、プログラミングの基礎から実際の開発まで学ぶことができます。

2-2.プログラミングスクールに通う

二つ目の方法として、プログラミングスクールに通う方法があります。

プログラミングスクールに通うことで、学習時間を大幅に短くすることができるだけでなく、挫折せずに学習を行うことができます。

以下に大学生におすすめのプログラミングスクールを以下の3つの基準で選びました。

スクールを選ぶ3ポイント

  • 学習スタイル
    …オンラインで受講できる
  • 内容の質がいい
    …値段以上の充実したコンテンツ
  • 料金が安い
    …学割や割引が充実している

TechAcademy

TechAcademyは、全20種類を超えるコースを受講することができる完全オンラインのスクールです。

オンラインでもメンターサポートは徹底しており、マンツーマンで実践的なスキルを教えてくれます。

料金設定は上記のようになっており、学生なら社会人に比べて最大8万円も安く受講することができます。

豊富な割引制度

  • 先行割引
    先行申込すると受講料が8%OFF
  • 友達割引
    …友達と一緒に受講で1万円OFF
  • 無料カウンセリング割引
     …カウンセリング後に申し込み1万円OFF

学生の方は本当に安く受講することができ、またコースの充実度はプログラミングスクールで一番といっても過言ではないです。

今は現役エンジニアによる無料カウンセリングを実施しているので、是非気軽に受けることをおすすめします。

TechAcademyの基本情報
評価
おすすめな人 完全オンラインでプログラミング学習をしたい方
受講期間 4週間~16週間
料金 学生なら
109,000円/通常価格
129,000円~
スタイル オンライン
相談・体験 無料カウンセリング(1万円OFF)
公式サイト https://techacademy.jp/
【厳選】大学生におすすめのプログラミングスクール3選|選び方と注意点も徹底解説 大学生におすすめのスクールってどれ? そもそも学ぶ必要はあるの? と疑問に思っている人は多くいるでしょう...

2-3.アルバイトとインターンに入る

第1章で説明した通り、アルバイトやインターンでは完全未経験でも入るところができる所もあります。

アルバイトは人に教えるのが主な仕事で、インターンは上司の人に教わりながら開発を行っていきスキルを付けていきます。

以下にアルバイト/インターン探しにおすすめのサイトをまとめました。

ITエンジニア系のアルバイト/インターンをお探しの方は上記の4つに登録してみることをおすすめします。

まとめ|大学生に求められるプログラミングレベルは目的によって大きく変わる

今回は、大学生に求められるプログラミングレベルを目的別で紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

目指す方向によって、求められるスキルレベルは様々ですが、どれを目指すにしてもある程度のスキルは求められます。

ですので、「独学で学習する」「スクールを受講する」などしてプログラミングスキルアップを図るようにしましょう。

独学
プログラミングスクール TechAcademy
アルバイト/インターン

 

あなたの人生がより豊かになることを願っています。

プログラミングを始めるなら「SkillHacks」

SkillHacksは、プログラミングの基礎からWebアプリ開発までを学べるオンライン講座。

総受講者数は4,000人を超え、月200万円以上稼ぐエンジニアの無制限サポートが付いています。
「プログラミング」を始めるならSkillHacks。