大学生活

【大学生必見】アルバイトの平均収入は3.4万円!稼げるおすすめのバイトも解説

  • 自分のアルバイトの収入は少ないのかな?
  • 平均がどれくらいか知りたい!

と考えている方も多いと思います。

結論をいうと、大学生アルバイトの平均収入は3万3,458円です。

ただ、「居住形態」「職種」「地域」によって平均収入や時給は異なります。

Nosuke
Nosuke

そこで本記事では、行政法人のデータをもとに以下3点を解説します。

  • 大学生アルバイトの平均収入
  • 【職種/地域別】大学生アルバイトの平均収入
  • おすすめの高時給アルバイト5選

すべてを読めば、大学生のアルバイト平均収入、おすすめのアルバイトがわかるでしょう。ぜひ最後までお読みください。

高時給バイトなら『マッハバイト
・最大1万円の「マッハボーナス」
・全国求人数は11万件以上!
・検索で細かく求人を絞れる

\簡単1分で申し込み/
マッハバイト
翌日に最大1万円のボーナス!

大学生のアルバイト平均収入は3万3,458円

学生生活調査によると、大学生のアルバイト平均収入は「3万3,458円」です。

平均月収 3万3,458円
平均年収 40万1,500円

参考:平成30年度学生生活調査

また、居住形態でみると、以下のようになりました。

平均月収 平均年収
自宅 3万6,566円 43万8,800円
アパート 3万0,850円 37万0,200円
学生寮 1万9,108円 22万9,300円

「自宅に住む学生」がもっとも多く稼いでおり、「寮に住んでいる学生」の平均月収は2万円を切っていることがわかりました。

Nosuke
Nosuke

学生寮の学生の月収が低いのは、部活動で忙しく、働けないことが考えられます。

ただ、これはあくまで大学昼間部であり、大学生全体のデータでありません。

大学の種類でみてみると、以下のようになりました。

平均月収 平均年収
大学院
博士
6万5,050円 78万0,600円
大学
夜間部
4万4,108円 52万9,300円
短期大学
夜間部
3万7,158円 44万5,900円
大学
昼間部
3万3,458円 40万1,500円
大学院
修士
2万8,350円 34万,0200円
短期大学
昼間部
2万8,233円 33万8,800円
大学院
専門職
1万3,608円 16万3,300円

このように、「大学院博士」が6万5,050円ともっとも高く、「大学昼間部」が平均的であることがわかります。

ここまで、大学生のアルバイト平均収入について紹介しました。

次章では、【職種/地域別】大学生アルバイトの平均収入について紹介していきます。

【職種/地域別】大学生アルバイトの平均収入

この章では、【職種/地域別】大学生アルバイトの平均収入を解説していきます。

それぞれを詳しく見ていきましょう。

2-1.【職種別】大学生アルバイト平均収入

【職種別】大学生のアルバイト平均収入は以下の通りです。

地域 時給 平均収入
全国 1,051円 46万9,164円
営業
1,274円 56万8,713
事務
1,124円 50万1,753円
専門職 1,067円 47万6,308円
製造 989円 44万1,489円
販売 935円 41万7,384円
フード 913円 40万7,563円

参考:JBRC

※勤務時間は月37.2時間とした
(参考:大学生の学習実態に関する調査

このように営業職は、全国の平均収入に比べて「10万円」ほど高いことがわかります。

対して時給がもっとも低いフードは、「6万円」ほど低いことがわかりました。

そのため、「もっとアルバイトで稼ぎたい」という方は、営業職や事務職のアルバイトに転職することをおすすめします。

»大学生におすすめの高時給アルバイト

2-2.【地域別】大学生アルバイト平均収入

【地域別】大学生のアルバイト平均収入は以下の通りです。

地域 時給 平均収入
全国 1,051円 46万9,164円
首都圏
1,145円 51万1,128円
関西 1,066円 47万5,860円
北海道 1,005円 44万8,632円
東海 1,003円 44万7,732円
甲信越・北陸 975円 43万5,240円
東北 966円 43万1,220円
北関東
966円 43万1,220円
中国・四国 959円 42万8,088円
九州 936円 41万7,828円

参考:JBRC

※勤務時間は月37.2時間とした
(参考:大学生の学習実態に関する調査

このように首都圏は、全国の平均収入に比べて「5万円」ほど高いことがわかります。

対して時給がもっとも低い九州は、「5万円」ほど低いことがわかりました。

Nosuke
Nosuke

首都圏と九州では、同じ時間働いて10万円の差があるんですね。

ここまで、【職種/地域別】大学生アルバイトの平均収入について紹介しました。

ただ、「地域や職種の時給よりも低い…もっと高時給なところで働きたい」という方もいるでしょう。

そこで次章では、大学生におすすめの高時給アルバイト5選について紹介していきます。

大学生におすすめの高時給アルバイト5選

大学生におすすめの高時給アルバイトを以下3つの基準で、厳選しました。

  • 高時給
    …平均時給よりも高いか
  • ハードル
    …ハードルは高くないか
  • 違法ではない
    …違法なアルバイトではないか

おすすめの高時給アルバイトは以下の通りです。

高時給アルバイト 特徴
塾講師 時給が高く、始めやすい
コールセンター 座ってでき、マニュアルがあって簡単
引っ越し 残業手当てがお得!体力がある方におすすめ
営業(訪問販売) 成果報酬型バイト!月10万円以上も
長期インターン 能力次第で時給UP!就活でも有利

それぞれを詳しく紹介していきます。

3-1.塾講師

  • 平均時給は1,200円~
  • 未経験でも始めやすい
  • 教えるのにやりがいを感じる方におすすめ

『塾講師』は、「受験や学校の授業の指導を生徒にする仕事」です。

他の職種に比べて、時給が高く首都圏であれば円~円ほどです。

「生徒との関わり方」「指導方法」などの研修制度があるため、未経験の方でも始めやすいアルバイトとなります。

»塾講師のアルバイト求人をみる

3-2.コールセンター

  • 首都圏の平均時給は1,300円~
  • 座ってできるアルバイト
  • シフトに融通が利く

『コールセンター』は、「電話でお客様からの問合せを受けたり、商品の売り込みをしたりする仕事」です。

シフトは「短時間・半日・1日」と選べ、稼ぎたい時にガッツリ稼げます。

また、マニュアルが整っているため、「マニュアル通りに対応していれば苦情も来ないので安心」という声も多いです。

»コールセンターのアルバイト求人をみる

3-3.引っ越し

  • 平均時給は1,200円、残業で1.25倍増
  • 体力に自信がある方におすすめ

『引っ越し』は、「引っ越し前のお宅から引っ越し先のお宅に荷物を搬入する仕事」です。

予定業務時間を過ぎることが多々あり、その時間は通常の1.25倍となるため、一日でガッツリ稼げます。

ただ、重い荷物やソファを運ばなければいけないため、「体力に自信のある方」におすすめのアルバイトとなります。

»引っ越しのアルバイト求人をみる

3-4.営業(訪問販売)

  • 時給+インセンティブ
  • コミュニケーション力やヒアリング力が身に付く
  • コミュニケーションが得意な方におすすめ

『営業』は、端的にいうと「顧客に商品を販売する仕事」です。

他の職種に比べて時給が高く、首都圏で1,200円ほどで、これにインセンティブ(製薬ごとに入る給料)が加わります。

「ガッツリ稼ぎたい方」「コミュニケーションが得意な方」におすすめのアルバイトです。

»営業のアルバイト求人をみる

3-5.長期インターン

  • 時給は昇給制で高め
  • スキルアップできる
  • 就職活動で大きなアピールポイント

『長期インターン』は、「1dayインターンといった短期のインターンとは異なり、3ヶ月以上の就業体験を行う有給インターン」です。

昇給制のインターンが多く、スキル次第で時給は上がっていきます。

「学生ではできない経験」や「スキルアップ」ができるため、就職活動でも大きなアピールポイントとなるでしょう。

長期インターンについてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

今のアルバイトに不満があるなら、新しいのを探そう

今回は「大学生のアルバイト平均収入」「おすすめの高時給アルバイト」を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

大学生のアルバイト平均収入は3万3,458円です。

しかし、現時点で時給や待遇に不満を感じているのであれば、新しいアルバイトを探してみましょう。

高時給バイトなら『マッハバイト
・最大1万円の「マッハボーナス」
・全国求人数は11万件以上!
・検索で細かく求人を絞れる

\簡単1分で申し込み/
マッハバイト
翌日に最大1万円のボーナス!

あなたの大学生活がより充実することを願っています。

ABOUT ME
Nosuke
大学1年生18歳|現役Webライター|スキル0からライターインターンへ|月6桁収益3ヶ月継続|【ジャンル:IT、勉強、大学生活】|当ブログ「NosukeのPC大学」を運営中。自ら行動を起こし、皆さんの決断の手助けになれるようなブログを書いていきます。

プログラミングを始めるなら「SkillHacks」

SkillHacksは、プログラミングの基礎からWebアプリ開発までを学べるオンライン講座。

総受講者数は4,000人を超え、月200万円以上稼ぐエンジニアの無制限サポートが付いています。
「プログラミング」を始めるならSkillHacks。